heniha@たんぶら部

2007-07-30

Tumblr殺してた 03:37

写真Reblogをしようとしてブックマークレットエントリー追加する。

「Photo」のタブが自動で選ばれていて「Create」ボタンを押すだけでReblogが完了。


この手軽さがTumblrの魅力。


ところが、「Photo」ではなく「Link」タブが選択されるTumblrがある。

ユーザー設定のDescriptionで画像を読み込んでる場合、この「手軽くないTumblr」ができあがるわけだ。


見事に自分のTumblrも「手軽くないTumblr」になってました。


ブログパーツとかRSS読み込みとかしてみたくてしてみたくて、

でもmixiではそういったことをやる術もなく、しかし更新してるブログもなく、という状況でTumblrを始めて、ついつい、ゴテゴテと付け加えてしまった。

でもTumblrブログじゃないし、シンプルで手軽というコンセプトを殺すのはもったいない

見せたいものに注目させる、シンプルデザインを殺すのももったいない


Descriptionが味気なくなってしまうのはつまらない気がするけど、早めに直すつもり。

ページ読み込みでFeedburnerがひっかかってるのも気になっていたし。


※まぁ、ブログとして使うと割り切るなら、それはそれでOKだと思う。

※Autopagerizeが効かないTumblrはもったないとしかいいようがない。